メンテナンスコストを節約!法人向けパソコンの長期保証アレコレ

パソコンを常に最新化できる

パソコン使っているとOSが進化していきますよね。その分本体のスペックを上げる必要がありますし、この部分を無視しておくとセキュリティーも脆弱になりトラブルのもとになります。定期的に対応すると、本体価格や導入工数がかかってしまいますよね。また、ハードディスクやマウスなどビジネスで毎日使うことで故障がありますよね。その都度原因を探り修理を手配していては仕事がとまってしまいます。それらを克服する方法が法人向けパソコンでリース契約をすることで、定期的に本体ごと更新をしてくれますし、部品の故障もすぐに取り換えてくれます。また、セットアップなどの対応も業者のほうで対応してくれますので安心です。パソコンが苦手な人でもすぐに対応できるのです。

システム面のサポートも充実

パソコンを使った業務は効率化をする必要がありますよね。例えば、出退勤管理をシステム上で行い、給与計算や労務データーの分析を効率的に行うことがあります。また、承認案件を紙で回すのではなく電子データでワークフロー化することでスムースに事を進めることなどもあります。これらのシステムも法人向けパソコンの契約の中で実現していきます。仕様を明確にして業者と打ち合わせることで自分の業務に合った独特のシステムが構築できるサービスもありますよ。メンテナンスも行っており、業務内容やOSが変わることでのバージョンアップも行ってくれますので長く使っていくことが可能です。セキュリティー面でもサポートしてくれますので機密や個人情報が洩れるリスクも軽減されます。

© Copyright PC Checkpoint. All Rights Reserved.